FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  坂戸城(4) ~ 桃の木平

坂戸城(4) ~ 桃の木平

 坂戸城の第4話です。

 このレポートでは「桃の木平」の紹介をいたします。

sIMG_7922.jpg
 まずは写真で、桃の木平が、坂戸城のどの部分に位置するのかをご確認ください。

 次に桃の木平の遺構を紹介して参ります。

sIMG_7801.jpg
 「B」の腰郭に登りつつあります。

 右側の塁壁が切り立っていますね。

桃の木平
 山上でこれだけまとまった平場を有する山城は珍しいのではないでしょうか?

sIMG_7803.jpg
 「B」から、「Cへ続く段」への登り口です。

 帯郭は狭く、攻城側は兵士を多く展開できないうえ、常に頭上攻撃にさらされる構造です。

sIMG_7804.jpg
 「C」への通路は登りとなっており・・・

sIMG_7805.jpg
 「C」では屈曲を強いられます。

sIMG_7806.jpg
 「D」は周囲より窪んでおり、桝形的構造となっています。

sIMG_7809.jpg
 桃の木平に登ってから振り返ると、こんな感じです。

 「坂戸城第5話・山上の居館」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「新潟の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード