FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  小泉城(2) ~ 伏兵出撃路か

小泉城(2) ~ 伏兵出撃路か

 小泉城の第2話です。

IMG_7564.jpg
 土塁の折れの部分のアップです。

IMG_7565.jpg
 折れに沿って土塁上を進んでいきます。

IMG_7567.jpg
 「B」地点から北側を撮影しました。

 「い」から木橋がかかっていて、伏兵出撃路となっていたのではないかと想像します。

 伏兵がこの通路を撤退すると、攻城兵が付け入ろうとします。

 攻城兵が木橋を渡る間、右側の土塁上からの正面攻撃にさらされます。

 木橋を渡り切って、手前側に進むと、左右の土塁上からのクロス銃撃にさらされます。

小泉城
 AからDにかけて、土塁の屈曲が集中していますので、伏兵出撃路兼撤退路があったのではないかと想像し、想像の話をさせて頂いております。あくまでも私の想像です。こんなことを考える人もいるのだなと捉えて頂ければ幸いです。

IMG_7568.jpg
 今度は先ほど写真に入り切れなかった、左側の「C」の土塁です。

 「C」の土塁は、右側の土塁と挟撃出来ることに加え、「い」への射撃も可能となっています。

IMG_7569_201409061543552fa.jpg
 北側から「B」を撮影しました。Mさんご協力ありがとうございます。

 半枡形状になっているのが見て取れます。

IMG_7571.jpg
 「C」の土塁上から「B」を撮影しました。

 「B」へ至る通とに対する、「C」からの攻撃が有効であることが見て取れます。

 「小泉城第3話・古河公方感状」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「群馬の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード