FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  盛岡城(6) ~台所は巨大枡形

盛岡城(6) ~台所は巨大枡形

 盛岡城の第6話です。

sIMG_7408.jpg
 中津川です。

 盛岡城の東側を守る、天然の堀となっています。

sIMG_7409.jpg
 「Z」の空間は現在、公園の散策路が配されています。

盛岡城1
 「Z」と「X」の間の橋を突破すれば、台所に進入することができます。

 しかし、台所は、淡路丸、二の丸、三の丸「F」の三方向からの攻撃にさらされる、巨大枡形の様相を呈し、キルゾーンとなっています。

sIMG_7410.jpg
 「Z」から「X」へ橋がかけられています。

 古図面でも、橋の位置はここです。

 「X」は周囲より窪んでいて、桝形状を呈しています。

sIMG_7412.jpg
 橋の上から、水掘を撮影しました。

 水掘は、とても飛び越えれるような幅ではありませんね。

sIMG_7415.jpg
 台所に入りました。

 高石垣に囲まれた空間であることがわかります。

sIMG_7416.jpg
 今度は、二の丸と本丸の石垣を見上げました。

 あの上に狙撃手がずらりと並んでいると想像すると、ぞっとしますね。

 「盛岡城第7話・淡路丸への小口」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード