FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  さった山陣場(11) ~ 清水港遠望

さった山陣場(11) ~ 清水港遠望

 さった山陣場の第11話です。

IMG_6910.jpg
 「M」の屈曲部分です。

さった山陣場由比寺尾遺構南
 「静岡県の城跡」は・・・

 由比寺尾遺構には、足利尊氏と北条氏政が陣取ったのではないかと推察しています。

 屈曲通路に所々土塁が付属する芸の細かさは、足利尊氏の時代とは考えにくく・・・

 北条さんの普請ではないかと推察いたします。

IMG_6912.jpg
 「M」から「N」方向を見ています。左側に土塁が付属しています。

IMG_6913.jpg
 「N」の部分です。「N」の上は平場になっており、その平場からの頭上攻撃にさらされながら進まなければなりません。

IMG_6914.jpg
 「そ」の場所に出ました。海が見えますね。

 山国甲斐に育った武田信玄にとっては、喉から手が出るほど欲しかった海ですね。

IMG_6915.jpg
 清水港が見えます。

 往時から水産と交易の拠点であったので、清水港を押さえることは経済上も重要だったことでしょう。

IMG_6916.jpg
 浜石岳への縦走路となっていますので。道は整備されています。

IMG_6917.jpg
 途中「な」への分岐があります。藪に挟まれた道を進んでいくと・・・

IMG_6918.jpg
 「な」から北側を撮影しました。

 「静岡県の城跡」が主要部とする部分ですので、本郭と表示いたしました。

 「な」で道は行き止まりでしたので、戻って他の遺構を捜します。

 「さった山陣場第12話・足利尊氏の痕跡」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「静岡の城」




スポンサーサイト



Comment
篠原城を地図上で確認しました!
Butch様 御来訪ありがとうございます。

 篠原城を地図上で確認いたしました。

 浜石岳の北西で、峠越えを押さえる位置ッぽいですね。
 北条の防御ラインがここまで及んでいたとすると、全長
10キロにも及び、山塊を楯として、武田の侵攻を阻止し
しようとしていたことになりますね。

 何という壮大な!

 そこを縦走されようというのですからButch様の脚力は
スゴイデスネ。
 縦走の感想をお聞きするのが楽しみです。
 私は鈍重ですので由比から篠原城へ登ろうと思います。

 それでは、善きお城ライフを!
お邪魔します!
こんにちは、毎回楽しませて頂いています。
さすが細部まで踏査されていますね! スゴいです。
来シーズンは ここから浜石岳経由で篠原城まで縦走したいと考えています、前回は由比入山側から篠原城に行ったのですが、かなり比高があり北条軍の利用と考えると浜石岳経由での移動・布陣が考えられるだろうな~?というわけで、頑張って歩いてみたいと思います。
それでは またお邪魔させて頂きます、失礼いたします。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード