FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  箕輪城(7) ~ 三の丸見せ石垣

箕輪城(7) ~ 三の丸見せ石垣

 箕輪城の第7話です。

 本丸と蔵屋敷の間の堀を、南へ進んでいきます。

068_201407031324332d6.jpg
 二の丸と三の丸と堀が見えます。二の丸の方が若干高くなっていますね。

箕輪城
 郭の名前は、井伊氏の時代のものを採用し、無名郭は私が勝手につけてしまいました。

 井伊氏の時代は、大手~鍛冶郭~三の丸~二の丸~本丸の順に中心部へせまるようになっていたようですね。

 そして、それだと遠回りなので、蔵屋敷から本丸へ橋をかけて、近道を創ったようですね。

 大手から三の丸にかけて、つづら折れの登城路があるのですが、今回は時間が無くてスケッチ出来なかったので、描き込んでいません。

073_201407031353226bd.jpg
 三の丸に登って、北側の蔵屋敷方向を撮影しました。

 段差がありますね。

077_20140703135505306.jpg
 段差の上には「蔵屋敷」の表示があります。

 ここから本丸へ向けて橋を復元するんですね。楽しみです。

076_20140703135640be1.jpg
 蔵屋敷から通仲郭へ行こうと思いましたが、大藪となっており、時間もなかったので、また、今度ということにしました。

078_201407031401455ed.jpg
 三の丸の西側、Dの部分から三の丸を見上げると、見事な石垣があります。

079_20140703140401d36.jpg
 石垣のアップです。

 井伊氏の時代、大手から登ってきた者たちを威圧するために積まれた、見せる石垣ですね。

081_20140703141035765.jpg
 Dから三の丸への小口です。

082_20140703140921908.jpg
 この小口には門が設置されていた様です。

 「箕輪城第8話・二の丸への土橋」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「群馬の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード