HOME   »  中世城郭  »  越後松代城(2) ~ 二連登り土塁

越後松代城(2) ~ 二連登り土塁

 松代城の最終話です。

042_20140609124444aeb.jpg
 本郭です。その向こうが一段低くなっている「A」です。

松代城
 藪でよく見えなかったので、正確さに欠けています。

 イメージだけ感じていただければ幸いです。

 模擬天主は三郭にあります。二郭は大藪で写真を掲載してもよくわからないので、掲載を見合わせました。

043_201406091249058fc.jpg
 「A」と「B」の間は堀切で断ち切られています。

046_20140609125702550.jpg
 堀切の底に降り立ちました。

048_201406091302103c4.jpg
 「C」から見上げた「B」の塁壁です。結構切り立っています。

 写り込んだMさんのサイズからして、高さ6メートはありそうです。

 南から尾根筋を攻め登ってきた敵兵はここで、立ち往生し、左へ迂回することとなります。

049_20140609130633ce6.jpg
 迂回してきました。イメージ図をご覧いただけると判るのですが、左側へ誘導するように通路が伸びています。

051_201406091311226fb.jpg
 更に進んでいくと二連の登り土塁があります、往時はここに柵もついていて、乗り越えようと遅滞する攻城兵に対して、「B」から投石する防御構想であったことでしょう。

052_2014060913150147c.jpg
 二連登り土塁を過ぎると堀切があり、そこから竪掘も下がっていて、攻城兵の進入を拒んでいます。

 模擬天主だけで何も無いかと誤解していましたが、技巧的な遺構が良く残っていて、大満足でした。

034_2014060913181819c.jpg
 模擬天主への道のかたわらにあった道祖神の写真でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「新潟の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード