FC2ブログ
HOME   »  史跡  »  頼学寺 ~ 諏訪頼水御廟所

頼学寺 ~ 諏訪頼水御廟所

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成26年5月29日、頼学寺に行って参りました。

上原城アク
 長野県茅野市ちの上原にあります。

209_20140606104224a4f.jpg
 諏訪頼水の御廟所があるということでやってきました。

 参道の杉並木は諏訪市の文化財に指定されているということです。

210_20140606104225b00.jpg
 解説版があります

*戦国時代、諏訪に武田信玄が侵攻し、諏訪家当主頼重は自刃させられました。

211_2014060610422766d.jpg
 山門です。

*頼重の父の弟、諏訪満隣は命を長らえ、諏訪の血を残しました。

 満隣の子は頼忠でした。


212_20140606104228544.jpg
 本堂です。

*やがて武田家が滅亡し、武田領を占領した織田信長が本能寺に倒れると、諏訪は無主の地となりました。

 諏訪頼忠は高島城を占拠して、自立の道を歩み始めます。


213_20140606104223668.jpg
 本堂の左奥へ進んでいきます。

*諏訪頼忠は、北条氏直の勢力が及ぶとこれに従い、北条氏直が撤退すると徳川陣営に身を投ずる綱渡りを演じ、なんとか家の存続を図りました。

214_201406061045449dd.jpg
 御廟所が見えてきました。

*小田原の役の後、徳川家康が関東へ移されると、諏訪頼忠はこれに従い、武蔵、ついで上野に所領を与えられました。

216_20140606104546661.jpg
 これは頼忠の奥さんの廟所です。

*頼忠の子、頼水は関ヶ原の戦いで戦功をあげたため、旧領諏訪への復帰を許され、初代高島藩主となりました。

217_20140606104548992.jpg
 これは頼忠さんの廟所です。

*諏訪頼水は、頼学寺を建立し両親の菩提寺としました。

218_20140606104542c34.jpg
 これが諏訪頼水さんの廟所です。

*頼水さんの子供、忠恒は上諏訪へ新たに菩提寺となる温泉寺を建立したため、二代目以降の墓所はそちらだということです。

 諏訪高島藩は、明治維新まで存続したということです。


 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「史跡の部屋」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード