HOME   »  中世城郭  »  孫根城(1) ~ 分家の城

孫根城(1) ~ 分家の城

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成26年4月12日、お城仲間のMさんと、孫根城に行って参りました。

孫根アク
 茨城県東茨城郡城里町大字孫根にあります。

IMG_6125.jpg
 大山氏第二代義道が築城し、長男の義兼が居城とし、孫根氏を名乗ったということです。

 つまり、大山家の分家ということですね。

 分家は本家をはばかり、本家より大きな城など築かないのが普通でしょう。

 ところが、現状の孫根城は、本家の大山城より規模が大きいのです。

 当初の孫根城は、分家らしく小規模のものであったのが、さる事情により巨大化したのではないかと推察いたします。

孫根城
 孫根城の脇には「宿」の地名があり、現在も小集落があります。

 当初の孫根城は、「宿」と「元城」とで街道をはさみ、街道と宿場を掌握する城だったのではないでしょうか。

IMG_6123.jpg
 北東方向から見るとこの位置関係になります。

IMG_6150.jpg
 元城から北東方向を見るとこの位置関係です。

IMG_6151.jpg
 元城は現在、林と・・・

IMG_6152.jpg
 墓地になっており、土塁が残存しています。

IMG_6153_20140416140321b51.jpg
 A方向の土塁には切れ目があり、小口であると思われます。

IMG_6148.jpg
 Aにも土塁は残存しています。Aは元城の二郭で、往時は土塁で四方を囲まれていたのではないかと思われます。

 次のレポートでは、孫根城が本家を超える規模に拡張した事情と、拡張部分の縄張り解説をさせていただきます。

 「孫根城第2話・中興の祖雌伏」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「茨城の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード