HOME   »  中世城郭  »  図解新府城(8) ~ 二郭

図解新府城(8) ~ 二郭

 新府城の第8話です。

新府城東面
 ここで再度全体の中での位置づけを確認させていただきます。

 レポート、東面から、北面、そして大手馬出と進んで参りました。

新府城大手
 前回は、馬出から井戸へと進み・・・

新府城西面
 今回は、井戸から、二郭へと進みます。

DSCF2803.jpg
 井戸を背に、二郭北を見上げました。

 通路は二郭北の塁壁につきあたって、左へ屈曲しています。

DSCF2804.jpg
 左へ屈曲した通路は、Rで今度は右へ屈曲します。武田も北条に劣らず屈曲マニアですね。

DSCF2806.jpg
 二郭北です。削平がややあいまいな感じですね。

DSCF2807.jpg
 二郭の小口です。破脚にあったのでしょうか? あいまいな感じですね。

DSCF2808.jpg
 小口に達し、二郭の内部が見えてきました。

DSCF2809.jpg
 二郭に入りました。屋敷を立て、数百の兵が籠れる広さがあります。

 「新府城第9話・本郭南西小口」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「山梨の城」
スポンサーサイト
Comment
Re: お早うございます。
Butch様 ご来訪ありがとうございます。

 このあたりの緩さは不思議ですよね。
 南側は明らかに崩された感じがするのですが、このあたりは・・・
 観音崎砲台で週末パーティーですか?
 解放感が半端ないでしょうね。うらやましい!
 私は家で料理を作りながら飲むことが多いですね。
 いつも作りすぎて、翌朝反省をします。
お早うございます。
お早うございます、この辺りは実に緩いですよね~ キル ゾーン?お散歩ゾーンですよね (笑) どの勢力による破城の可能性が高いのでしょうか?

どちらが大手かに関しましては野戦は素人の若い Navy 達の平面図を見ての感想なので・・・個人的には歴史背景・立地から北に想定も不自然は感じません。

自分もアルコール愛好者です、五遁様は所沢にお住まいとの事、自分は横須賀市です、夏場の週末は観音崎砲台でビーチ アルコール パーティー しています!御来訪お待ちしています。
それでは今後の越後レポート楽しみです失礼いたします。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード