HOME   »  中世城郭  »  石塚城(1) ~ 佐竹分流石塚氏

石塚城(1) ~ 佐竹分流石塚氏

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成26年3月8日、お城仲間のMさんと、石塚城に行って参りました。

石塚城アク
 茨城県東茨城群城里町大字那石塚、城里町役場北東約500メートルに位置します。

IMG_4042.jpg
 石塚集落から、国道123号を北上し、国道が台地を下る手前に、この標柱があります。

石塚城
 藪レンジャーの皆さんの図面を参考に、イメージ図を作成しました。

 台地のヘリを活用した城ですね。

IMG_4011.jpg
 掘あです。往時は広大な城域を誇っていたようです。

IMG_4010.jpg
 掘あのすぐ北側には、解説版があります。

*佐竹氏は平安時代、常陸全域に勢力を扶植していましたが、鎌倉幕府成立期に、源頼朝へ背いたため、所領のほとんどを没収され、常陸太田市付近に逼塞することとなりました。

 石塚城のある那珂川流域も他の勢力へ与えられてしまいました。


IMG_4014_2014032314234947f.jpg
 二郭への土橋です

*南北期に、佐竹氏は北朝の足利尊氏に従いました。

 那珂川流域は南朝の勢力範囲となりましたが、佐竹氏の活躍もあり、南朝勢力は駆逐されました。


IMG_4016.jpg
 二郭の畑になっている部分です。

*戦功によりこの地は、佐竹氏に与えられました。

 佐竹氏第10代当主佐竹義篤は、三男の宋義をこの地へ配し、宋義は石塚氏を名乗り、石塚城を築き、この地の統治にあたったということです。


 「石塚城第2話・街道包括型」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「茨城の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード