HOME   »  史跡  »  皆中稲荷神社 ~ 賭けごとの神様

皆中稲荷神社 ~ 賭けごとの神様

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成26年2月23日、皆中(かいちゅう)稲荷神社に行って参りました。
 東京都新宿区百人町1-11-16にあり、JR山手線新大久保駅西方約50メートルほどです。

IMG_3963.jpg
 社伝によりますと、1533年の創建であるそうです。

 武田信玄が家督を継ぐ7年前ですね。

 江戸時代鉄砲寄力が、鉄砲の腕が上がらないことに悩んでいたところ、夢枕に稲荷大明神が立ちました。

 翌朝、皆中稲荷神社へお参りすると、鉄砲が百発百中となったということです。

IMG_3964.jpg
 江戸時代この地には鉄砲百人隊の住居があり、百人町の地名はそこからついたということです。

 鉄砲隊の名残を残そうと、現在、隔年で鉄砲隊の行列があり、皆中神社で火縄銃の射撃が披露されるそうです。

IMG_3966.jpg
 「鉄砲が当たる」が時代の変化とともに、「賭けごとに当たる」と信じられるようになってきたそうです。

IMG_3967.jpg
 宝くじを、これに入れると当たる・・・かもしれない・・・

 ということで、思わず購入してしまいました。

 心いやしいものには神様も目をかけて下さらないのか、今のところ御利益はありません・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「史跡などの部屋」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード