FC2ブログ
HOME   »  史跡  »  和同露天掘り跡と聖神社 ~ 秩父から日本初通貨

和同露天掘り跡と聖神社 ~ 秩父から日本初通貨

  みなさん、こんにちわ。武蔵の五遁です。
 平成26年1月11日、「和銅露天掘り跡と聖神社」に行ってきました。

B聖神社

 埼玉県秩父市黒谷にあります。

DSCF2682.jpg
 この地で自然銅が掘り出されて、708年に朝廷へ献上された。

 (群馬県では、羊太夫と言う人がここで銅を掘りあて、その功により、群馬県多胡郡を与えられたという伝説があります。)

 喜んだ元明天皇は元号を「和銅」と改めた。

 そして、日本で初めての通過「和同開陳」を作成し流通させたということです。

DSCF2679.jpg
 近くに建立された「聖神社」は、自然銅を御神体とする珍しい神社で、「銭神様」とも呼ばれ、お金儲けに御利益があるそうです。ありがたい、ありがたい・・・

DSCF2681.jpg
 小銭入れに入っていた小銭をすべて献上して、祈りを捧げましたが、今のところ御利益は無いようです。

 心いやしき者を神は見抜かれたのでしょうか?

DSCF2683.jpg
 聖神社から車で2~3分ほど登ると駐車場があり、露天風呂・・・ いや露天掘跡への表示があります。

DSCF2685.jpg
 表示に従って、谷筋へ降りていきます。

DSCF2688.jpg
 川に削られた斜面に銅が露出していて、そこを掘り込んだようです。

DSCF2691.jpg
 川と斜面の写真です。

DSCF2689.jpg
 斜面には、露天掘り後の表示があります。

DSCF2690.jpg
 川の対岸には、石垣で固められた段差があり、その上には平場が広がっています。

 銅の採掘者の宿泊スペースがあったことでしょう。

DSCF2687.jpg
 和同開珎の巨大モニュメントでお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 「史跡などの部屋」 

スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード