FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  国峰城(3) ~ 御殿平

国峰城(3) ~ 御殿平

 国峰城の第3話です。

IMG_3176.jpg
 御殿平の北側、水の手との間に現在、通路があります。

国峰城岡城部
 水の手方向の遺構を確認しようと試みましたが・・・

 鬱蒼とした竹やぶで、しかも、沢の底の方から、風が反響するのでしょうか? 異様な音が湧きあがってくるので、怖くてやめてしまいました。

IMG_3177.jpg
 御殿郭の一段下の段の、段差です。竹やぶの中にうっすらと塁壁のラインが見えるでしょうか?

IMG_3178.jpg
 御殿平に着きました。文字道り、小幡家当主の御殿が建っていたものと思われます。

 北側からの撮影です。

IMG_3179.jpg
 「国峰小幡氏偲之碑」が建立され、裏面には小幡氏の歴史が記されています。

IMG_3181.jpg
 南側には「御殿平」の看板があります。

IMG_3182.jpg
 南側から撮影した御殿平です。

IMG_3183_20140103162623875.jpg
 御殿平の南側には、城門への道が伸びています。

 「国峰城第4話・長竪掘」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「群馬の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード