HOME   »  中世城郭  »  図解小倉城(3) ~ 南4屈曲登城路

図解小倉城(3) ~ 南4屈曲登城路

 小倉城の第3話です。

IMG_1973.jpg
 「南一郭」に入りました。

小倉城二郭南
 「南三郭」から「D」へ至る通路は複雑に屈曲し、横矢攻撃が可能になっています。

 以前は藪で良くわからなかったのですが、国の史跡に指定されてからは刈りはらわれ、技巧的な遺構が観察しやすくなりました。

IMG_1977_20131110093531350.jpg
 「南三郭」の中央部から「A」方向を撮影しました。

 「A」から左上に「屈曲登城路」が伸びています。

IMG_1978_20131110093813c46.jpg
 「A」の下側には段郭が連なっています。

r1979
 「A」から「C」方面を見上げました。

 「B」からの側面攻撃にさらされながら登っていくと「C」からの正面攻撃が追加され、直角に左へ曲がって進むと「B]と「C」の挟撃小口へ至ります。

IMG_1980.jpg
 先ほどの写真から少し右へずれてみました。実に秀逸な構造ですね。

IMG_1982.jpg
 登城路を登って、屈曲点に近づきました。

IMG_1983.jpg
 南二郭に入りつつあります。

IMG_1986.jpg
 南二郭から「C」方向を振り返りました。「C」と「南一郭」の塁壁の間に小口があります。

 「小倉城第4話・二郭密着通路」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「埼玉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード