FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  玉内館(1) ~ 200Mの長塁

玉内館(1) ~ 200Mの長塁

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成25年10月20日、玉内館(たまないだて)に行ってきました。

茶臼玉内アク
 秋田県鹿角市八幡平上玉内にあります。

 朝の5時に花輪館近くの鹿角パークホテルを徒歩で出発し、35分ほどで到着しました。

 ちょうど、夜が明ける時間帯でしたので、暗い写真と、やや、明るい写真が混在することとなってしまいました。

DSCF2304.jpg
 地図をご覧頂けるとわかるのですが、2本の川に挟まれた台地の幅が狭くなっている場所に選地されています。

 北側の川越しに、玉内舘のある台地を見上げました。

DSCF2323.jpg
 玉内集落への表示に従い、川を渡り、台地を登ります。

DSCF2305.jpg
 台地上にたどり着きました。

 家の後ろの林が、西方塁壁です。自然の地形を利用したものでしょうが、長さは200メートルにも及びます。

玉内館
 自らのスケッチと、航空写真から起こしました。郭名は勝手につけてしまいました。

DSCF2320.jpg
 西方塁壁の北側部分です。

DSCF2322.jpg
 西方塁壁の中央部分です。林が二段になっているのが見て取れます。

 高いほうの段が「本郭」と「二郭」になります。

DSCF2321.jpg
 西方塁壁の南側です。左奥が神社のある郭で、右側が「三郭」です。

 「玉内館第2話・屈曲挟撃小口」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード