HOME   »  中世城郭  »  尾去沢茶臼館(1) ~ 川にはさまれ

尾去沢茶臼館(1) ~ 川にはさまれ

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成25年10月19日、茶臼館(ちゃうすだて)に行ってきました。

茶臼玉内アク
 秋田県鹿角市尾去沢新堀にあります。

 尾去沢(おさりざわ)小学校のすぐ北西にあります。

 私の女房は、おさりざわ小学校に通っていました。遠足の際、バス会社の方が学校名を聞き違えたらしく、バスの前面に「お猿小学校」と表示されていて、子供心にも大変傷ついたという話を何度も聞かされています。

 さて、地図をご覧ください。

 茶臼館は、2方向を川に挟まれた地形の突端に位置します。

DSCF2261.jpg
 これが北側の川です。

DSCF2260.jpg
 これが南側の川です。

DSCF2262.jpg
 2本の川の合流点から見上げました。あの上が茶臼館の中心部のはずです。

DSCF2263.jpg
 南側の川に沿って歩きます。

 川を隔てた左側、写真奥の台地上に尾去沢小学校がありますが、小学校への登校路に「熊出没注意」の看板があります。過酷な環境ですね。

DSCF2265.jpg
 右側を見上げると巨大な堀がありました。上幅は20メートルほどありそうです。

 下の図、「堀1」です。

 辺境の山中にこの堀幅! 秋田鹿角の城は凄いんです!

茶臼館
 破壊されている部分が多いのですが、残存遺構のラインをつなぎ合わせて、全体像を想像してみました。

DSCF2266.jpg
 鉄パイプに沿って道がありましたので登って行きます。

 「茶臼館第二話・鉱山をおさえる」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード