HOME   »  B級グルメ  »  AKBの何だこりゃ焼き肉

AKBの何だこりゃ焼き肉

 武蔵の五遁です。

 平成25年10月19日には、秋田県鹿角市で個性的な焼き肉を頂いて参りました。

 今年は8月、9月、10月と、3カ月連続秋田訪問です。

 ヘビーローテーションですね~。

DSCF2303.jpg
 「秋田・鹿角・美食」で「AKB」の旗が市内にはひらめいていました。

 あやかり・・・ 商店街のみなさんが頭をひねりにひったのでしょう・・・

DSCF2295.jpg
 さて、定宿「鹿角パークホテル」の隣にその店はあります。

 初めて入店した時の、驚きは筆舌に尽くしがたいものがありました・・・

DSCF2296.jpg
 驚きの第一弾は、メニューです。

 関東の焼き肉屋では、ロース、カルビ、ハラミ、タン、ハツ等肉の部位がメニューに掲載されていますが・・・

 AKBでは、焼き肉とホルモンです。しかも、豆腐もあります。

DSCF2297.jpg
 驚きの第二弾は、調理器具です。

 関東の焼き肉屋では、網か平らな鉄板ですが・・・

 AKBでは、ジンギスカン用の「盛り上がった鉄板」です。

 お店の方に、「焼き肉は羊の肉ですか?」と尋ねましたが、「牛バラ肉です」とのお返事でした。

DSCF2298.jpg
 驚きの第三段は、肉の焼き方です。

 関東の焼き肉屋では、出された肉を、客が自分で網や鉄板に乗せますが・・・

 AKBでは、店員さんが、肉の漬け汁ごと、ジンギスカン用の鉄鍋に、流しかけて下さいます。

 はじめてこの光景を目にしたときは「なんだこりゃ?」と驚きました。

 漬け汁は、すりおろしニンニクと、すりおろしリンゴをベースにした甘くてしょっぱい味ですが、すりおろしリンゴの甘さなので爽やかで、しつこく無いのが好感です。

DSCF2299.jpg
 まわりのお客さんの食べ方を観察をして真似してみました。

 肉の上にキャベツ(野菜)を乗せ、肉を蒸し焼き状態にする・・・

 漬け汁と、肉汁とが合わさった汁が、ジンギスカン鍋の淵にたまる・・・

 その混合汁で、豆腐を煮る・・・ 豆腐旨し!

 また、私は肉の脂身がきらいなのですが、この脂身はリンゴ効果でしょうか?

 とろける甘さと爽やかさで、癖になりそうです。

 秋田県鹿角市においでの際は、是非、お試しあれ!

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード