HOME   »  史跡  »  甲斐国分尼寺跡 ~ 光明皇后

甲斐国分尼寺跡 ~ 光明皇后

 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成25年9月某日、甲斐国分尼寺跡に行ってきました。

甲斐国分アク
 山梨県笛吹市一宮町東原にあります。

IMG_1941.jpg
 甲斐国分寺跡の北方には、国分「尼」寺があることが記載されています。

 この地図で見ると近いように感じますが・・・車での移動をお薦めします。

IMG_1949.jpg
 道路上にこのような表示がありますので、安心です。

IMG_1951.jpg
 車を停めるスペースも確保されています。

IMG_1943.jpg
 跡地は周辺より一段高くなっています。

IMG_1945.jpg
 芝生公園として整備された敷地に礎石が残されています。

IMG_1946.jpg
 尼僧が、仏教を学ぶ為の建物「講堂」の礎石だそうです。

IMG_1948.jpg
 講堂の南の一段高くなっている場所にも礎石があります。

IMG_1947.jpg
 本尊の仏像を安置した金堂の礎石だということです。

IMG_1942.jpg
 聖武天皇の奥様であった光明皇后の希望により建立されたとのことです。

 周囲には竪穴式住居跡が多数見つかったということです。

 巨大な木造建築と、竪穴式住居・・・

 いにしえより貧富の差は激しかったのですね。

IMG_1950.jpg
 国分尼寺の石碑でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「史跡などの部屋」



スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード