FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  花輪館(1) ~ ゆるぎ館

花輪館(1) ~ ゆるぎ館

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成25年8月12日、花輪館に行ってきました。

黒土アク
 秋田県鹿角市花輪中花輪、花輪小学校、桜山護国神社、桜山地区公園とその周辺にあります。

花輪館
 江戸時代の古図面と地形図から起こしました。

 古図面には「荒屋敷」は記載されていなかったのですが、ここに郭がないと、伝馬場から直接「御館」へ到達できてしまい。防御上不備があろう。江戸時代はもう防御の必要はないが、戦国時代にはここにも郭があったはずだと考え、記入してみました。

DSCF1999.jpg
  桜山地区公園の駐車場にシビックハイブリッドを停め、階段を登って行きます。

*「鹿角由来記」には、「都より阿保氏壱人鹿角へ御下り御子三人是有、一男は大里領地大里上総先祖、二男は花輪村領地花輪次郎先祖、三男は柴内領地柴内弥次郎先祖」と記されており、花輪館は、阿保系花輪氏の城であったと考えられています。

DSCF2002.jpg
 左が「北館」の塁壁、中央が堀、右側が「ゆるぎ館」の塁壁です。

DSCF2003.jpg
 上の写真から更に階段を登っていくと「ゆるぎ館」に到着です。

 北館の外郭と書いてありますね。

DSCF2004.jpg
 「ゆるぎ館」にはあずま屋が設置されています。

DSCF2011.jpg
 西側の「物見」から見た「ゆるぎ館」です。なかなかの塁壁ですね。

DSCF2001.jpg
 「ゆるぎ館」の東側には、堀をはさんで「樋口館」があります。

 堀幅は、上幅で25メートルもあります。

DSCF2010.jpg
 西側には「物見」があります。勝手に名付けました。

DSCF2005.jpg
 「ゆるぎ館」から見た「物見」です。

DSCF2007.jpg
 「ゆるぎ館」と「物見」と「北館」に囲まれた場所は、「星場」と呼ばれ、藩政時代における射撃の訓練の場所であったということです。

 「花輪館第2話・北館」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード