FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  栃木県大塚城 ~ 皆川氏攻略の前線基地

栃木県大塚城 ~ 皆川氏攻略の前線基地

みなさん、こんにちは。

 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。

 平成21年1月2日に、大塚城に行ってきました。

大塚アク

 大塚城は、栃木県鹿沼市下粕尾、粕尾小学校西方の山上にあります。

 

 日本城郭体系には、「天正年間、佐野宗綱の家臣、大塚信濃守が築いたと伝えられるが、その沿革については、明らかではない。比高約80メートルの山城で、南側に土塁m北側の山腹に幅約5メートルの空堀が残存している」と記されています。

 

 大塚城東方約4キロには、粟野城があります。

 粟野城は、戦国末期、皆川氏と北条氏の争奪の的となりました。

 

 大塚城は、北条方の佐野氏が、皆川氏の粟野城を奪取する為の、前線基地として築かれたのだと思われます。


 

ootuka2_20100220084935.jpg

 大塚城、南半分のイメージ図を作成しました。進入路を左右に振る様式は、東方約8キロの下南摩城にも見られ、この地方特有の築城法のようです。

 

IMG_1043.jpg

          見えにくいですが、進入路が右側に振られている写真です。

 

IMG_1044.jpg

                      本郭手前の堀切です。

 

IMG_1047.jpg

             本郭です。狭くヤブで、石碑も何もありません。

 

ootuka3.jpg

                  大塚城北半分のイメージ図です。

 

 南半分はたいしたことナカッタノデスガ・・・ 北半分は段差が10メートルはあろうかと思われる塁壁が2箇所! 更に畝状竪堀までも備えていて、ビックリしました。

 

 

IMG_1056.jpg

           図の一番右側、城外から見た小ぶりの塁壁です。

 

IMG_1057.jpg

           図の左側に進むと、横堀が、あしらわれています。

 

IMG_1058.jpg

                   図、中央、三の郭の堀切です。

 

IMG_1052.jpg

           二の郭の塁壁です。フレームに収まりきれないですね・・・

 

IMG_1053.jpg

    二の郭の塁壁から堀を見下ろしてみました。なかなか切り立っていますでしょう?

 

 戦国末期の遺構が、ほとんど破壊を受けずに残っている大塚城は、貴重な歴史遺産だと思います。場所もわかりやすいので、みなさん是非ご来訪下さい。

 

 また、戦国末期に、栃木県の山奥で苛烈な攻防戦があり、新たな築城があったことを、今回ハジメテ知りました。歴史は本当に奥が深いですね。

 

IMG_1060.jpg

          大満足の帰り道・・・ 富士山が夕日に映えていました・・・

 

 ホームページ「土の城への衝動」 http://www5.plala.or.jp/tutinosiro/

 

スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード