FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  山名城(1) ~ 南北朝期新田氏保塁

山名城(1) ~ 南北朝期新田氏保塁

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。

木部山名アク@
 平成25年7月6日、お城仲間のMさんと山名城に行ってきました。

山名根アク
 群馬県高崎市山名町にあります。国の特別史跡「山上碑」をめざすとわかりやすいです。

069_20130716140605.jpg
 「山上碑」の駐車場に愛車シビックハイブリッドを停めました。

070_20130716140712.jpg
 駐車場の斜め向かいに、登山路の案内表示があります。

 根小屋城址の矢印に従って進みましょう。

073_20130716141003.jpg
 いきなり、長い長い階段が出迎えてくれます。

074_20130716141055.jpg
 階段を登りきったところには、山上碑と山上古墳があります。

 古墳を過ぎて、数分登っていくと・・・

075_20130716141202.jpg
 解説版です。

 「新田義重の子、義範は、この城に拠って山名氏と称し、以後八代山名城を護ったという」と記されています。

 しかし、このことを裏付ける資料は存在せず、現在は「伝説」として扱われているようです。

 別名寺尾下城であり、寺尾上城、寺尾中城とともに、南北朝期新田氏の保塁であったと推察されています。

076_20130716141937.jpg
 解説版のある場所で、山名城への道と、根小屋城への道に分かれます。

 「山名城第2話・木部氏要害城」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「群馬の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード