FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  久川城(8) ~ 長竪堀

久川城(8) ~ 長竪堀

 久川城の第8話です。

056_20130616130954.jpg
 南ノ丸の南側を撮影しました。

久川大手図
 南ノ丸を攻城兵が制圧しても、三ノ丸への攻撃に足がかりになりにくい構造です。

 守る側が尾根上から攻め下れば、いつでも南ノ丸を制圧できます。

044_20130616132201.jpg
 左が三ノ丸、中央が長竪堀、右が二ノ丸です。

061_20130616132429.jpg
 尾根上から長竪堀を見おろしました。

063_20130616132617.jpg
 同行のMさんが堀底に立って下さいました。

 人が写り込むと、遺構のサイズが判りやすいですね。堀の幅は右側の土塁の上を基準にすると、10メートル以上ありますね。

 Mさんご協力ありがとうございました。

060_20130616132803.jpg
 長竪堀の上の尾根筋は、堀切となっています。

 「久川城第9話・城暦22年」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード