FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  久川城(5) ~ 蒲生氏郷改修

久川城(5) ~ 蒲生氏郷改修

 久川城の第5話です。

033_20130616102251.jpg
 本丸跡の標柱です。

*蘆名旧領には蒲生氏郷が配置されました。

 河原田一族が1年の籠城を続け守り切った久川城も蒲生家の城となりました。

034_20130616102734.jpg
 本丸内部の南方向を撮影しました。土塁で囲まれています。

*領主としての立場を剥奪された河原田一族には、理不尽な沙汰への恨みが渦巻き、蒲生何するものぞとの反発が満ちていたことと思われます。

036_20130616102953.jpg
 本丸内部から小口を撮影しました。

*豪胆かつ独立の気概が高いこの地の人々に抵抗の気持ちを芽生えさせぬためにも、蒲生氏郷にとって久川城の改修は火急を要するものであったと思われます。

久川搦手図
*蒲生氏郷は、久川城に外枡形や、連続枡形等西国の技術を導入することにより、河原田旧臣へ時代の変化を知らしめようとしたのではないでしょうか。

037_20130616105310.jpg
 城址碑です。

064_20130616104732.jpg
 本丸背後の尾根に登りました。郭として利用するつもりは無かったようです。

065_20130616104956.jpg
 尾根上から本丸に建つ神社を見おろしました。かなりの比高があります。

 「久川城第6話・大手出枡形」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード