FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  発知館(1) ~ 川を前に山を背負う

発知館(1) ~ 川を前に山を背負う

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成25年4月7日、お城仲間のMさんと発知館に行ってきました。
 群馬県沼田市上発知町にあります。

発地館
 沼田市街から、県道266号線を玉原湖へ向けて北上すると途中の上発知交差点のすぐ西です。

 発知川を前面に置き、天然の堀とし、背後を山に頼る、古い防御構想です。

 郭名は勝手につけさせていただきました。

084_20130515132623.jpg
 発知川です。

 発知館の南西には、中牛首峠があります。沼田から中牛首峠と石神峠を経て石倉(現水上インター付近)へ出て、そこから越後へ抜ける道があり、発知館は街道を押さえる交通の要衝であったようです。

093_20130515131424.jpg
 南東の端に小高い削平地があります。図面には物見と記載しました。

*発知館は、発知氏の防御性居館であると推測されています。

 発知氏は、沼田氏の分流れで、初めは発知館にいましたが、後に 「上川田城」 へ移ったとされています。

094_20130515131534.jpg
 物見に登りました。兵士が2~30名ほど籠れるスペースがあります。

095_20130515132032.jpg
 物見から西を見下ろすと道路が延びています。道路は往時堀であったケースが多いので、物見と堀と塁壁連動して、最初の防御ラインを形成していたのではないかと思いました。

 図面には段差のみ記載しました。

097_20130515132331.jpg
 物見直下の防御ラインには、石積みがあり、イメージを膨らませる手助けをしてくれます。

085_20130515132521.jpg
 三郭東側の段差を撮影しました。

 「発知館第2話・根利道管理」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「群馬の城」
スポンサーサイト



Comment
Re: 物見
リュウ様 御来訪ありがとうございます。

 山の上から攻め下られたらひとたまり無いのですが、平時の居館としては充分だったのでしょう。

 戦国後期、藤田信吉が沼田城を攻め、落とせなかったときに、ここ発地へ撤退した後、越後へ落ちたとのことです。
物見
削平 感動するくらいの遺構ですね 意外に高さが感じられる写真に選地 の良さを感じました。そして皆さん良く見てらっしゃるんですね!
Re: 榛名峠城、権現山城の件
妙義の毛虫様 コメントありがとうございます。

 過日、榛名峠城を攻めようとした際は、西側の赤根峠方向からアクセス
したのですが、あまりの藪で撤退しました。

 権現山城とセットで攻めようとすると、南東側からのアクセスになりま
すね。

 榛名峠城と権現山城については、諸説入り混じり、混乱状態です。

 冬に参戦し、混乱を更に広めたいと思います。
榛名峠城、権現山城の件
お早うございます。儀一さんのブログの榛名峠城を参考にして下さい。山崎一さんの見取図では儀一さんの見取図の榛名峠の下の細長いピ-クを主郭とし、その西側一帯を榛名峠城としています。儀一さんの見取図の辺りの遺構が遺っているところから権現山城と榛名峠城のいろいろな説が起きたものと思われます。権現城へは権現峠からの方が赤根峠方面よりもはるかに楽です。私個人的には両方は一体と思いますが、榛名峠城の西曲輪から権現山城までは、長大な城となります。すくなくとも砦の領域から外れています。
Re: 榛名峠城、権現山城の件
妙義の毛虫様 御来訪ありがとうございます。

 権現山城のリクエスト、承りました。

 次の冬にトライしてみたいと思います。

 榛名峠城は破壊されていますか?

 すこし、モチベーションが下がりましたが、やはり、
一度はその場に立ってみたいと思っています。
榛名峠城、権現山城の件
いつも余分な事を言っててご免なさい。もし、榛名峠城に行かれるのでしたら、その東側の権現山城(推定)を確認して頂けたらうれしいのですが。 榛名峠城は本郭部分はほぼ完全に破壊されています。2郭辺りが少し?遺っています。所で、権現山城は諸説あって定かではありませんが、遺構らしきもののあるピークが東側にあります。 実際の権現山(標高724m)の谷を挟んだ南西の細長いピークです。榛名峠城の本郭から広い鞍部を越えた東側です。権現山自体は登り返しが出来なかったので行っていません。
Re: 霜台城、城ノ入城
 お師匠 御来訪ありがとうございます。

 いつもブログ、拝見しています。
 霜台城、城ノ入城等、有名で無いお城を紹介される姿勢、共感させて頂いております。
 過日、お師匠が紹介されていた、群馬の田子城へ行って参りました。
 あかなかの遺構でした、柏原城と共に長尾景春が活用したのではないかと思うと、ワク
ワクしました。
 榛名峠城を攻めようとしましたが、夏草が酷く、撤退しました。
 紅葉の頃に再チャレンジをしたいと思っております。
霜台城、城ノ入城
最近は長野市の山城を攻めております。長野県の山城はほとんど攻めつくしたと思っていましたが、まだまだ知らない山城が存在しています。霜台城は長野市若穂にあり、主曲輪を石積みに拠って守っている山城で見ごたえ充分な城です。城ノ入城は知っている方は少ないと思いますが長野市信更町田野口にあります。実は『信濃の山城と館』更埴・長野編で初めて知りました。規模が大きく今まで注目されなかったのが不思議な城です。武田氏が支配する頃には牧の島城の支城として機能していたようです。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード