FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  横須賀城(2) ~ 幕末まで存続

横須賀城(2) ~ 幕末まで存続

 横須賀城の最終話です。

027_20130323083613.jpg
 本丸の南側には三日月堀があります。

024_20130323081923.jpg
 立体模型で場所をご確認ください。

021_20130323083916.jpg
 本丸東側、何面の石垣がこの城の中で一番見事です。

029_20130323084132.jpg
 本丸の東から北にかけては、北の丸があります。北の丸から見上げた本丸の塁壁です。

*1581年に高天神城を奪回した後もこの地方を治める城として存続し、幕末まで至りました。

028_20130323084238.jpg
 北の丸から見上げた松尾山です。創始期の本丸ではないかとされています。

*1590年に、徳川家が関東に移されると、横須賀城には渡瀬氏、ついで有馬氏がはいりました。

030_20130323084501.jpg
 松尾山の山頂は、公園整備の真っ最中でした。

*1600年、関ヶ原の戦いで徳川家が天下を握ると、横須賀城には再び大須賀氏が配属されました。以後、徳川氏、松平氏、井上氏、本多氏、西尾氏が入れ替わり入りました。

032_20130323084639.jpg
 松尾山から見下ろした、北の丸と、本丸の塁壁です。

*徳川氏が同時期に築いた三井山砦と獅子ヶ鼻砦は、三方を要害地形に囲まれた地形を利用し、残る一方を階段式に郭取りしています。横須賀城も同様の築城構想であったとしたら、松尾山が本丸であったとしたら、創始期は、松尾山と現在の本丸は尾根続きであったと思われます。

 江戸時代に行われたであろう「北の丸設置により、松尾山を切り離す普請」は、膨大な工事量であったことがうかがわれます。

026_20130323085323.jpg
 本丸には城址碑が設置されています。

023_20130323085551.jpg
 本丸から見た南側の風景です。往時は目の前まで海が迫っていたということです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「静岡の城」
スポンサーサイト



Comment
Re: 懐かしい!
らんまる様 御来訪ありがとうございます。

 おっしゃる通り遠河の城は山城、岡城が多く、本丸からの眺めの爽快感が味わいにくいですね。

 あと数日後に紹介させていただく小笠山砦は眺めの良い山城で、遺構も充実しています。

 またの機会に・・・
懐かしい!
昨年の10月にここを訪れた事が遠い昔のように思えます。
この場所と高天神城はどうしても結びつかない・・長閑な風景と整備され過ぎた城跡のせいですかね(笑)
なので松尾山に登ってホッとしました。
「これぞ山城の遺構だ!って(爆)

信州人は山が無いと寂しくて死んでしまいますよ。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード