FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  三井山砦(2) ~ 武田と徳川が改修

三井山砦(2) ~ 武田と徳川が改修

 三井山砦の最終話です。

090_20130310110503.jpg
 本郭には標柱が立てられています。

三井山砦
 三井山砦は、今川時代からあり、武田が奪取すると武田により、徳川が奪取すると徳川により改修がなされたということです。

091_20130310110811.jpg
 本郭南西方向の土塁です。

094_20130310111042.jpg
 本郭の西側には腰郭が普請されています。

095_20130310111234.jpg
 これはCの下だと思います。

096_20130310111428.jpg
 B郭はまとまったスペースがあります。

097_20130310111537.jpg
 段郭を見上げました。

 「日本城郭体系」によりますと、徳川家康の家臣、酒井与四郎重忠が守備したということです。

079_20130310092552.jpg
 大浜公園から見た三井山砦の遠望でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「静岡の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード