FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  津久井城(4) ~ 図解「最強飯縄郭」

津久井城(4) ~ 図解「最強飯縄郭」

 津久井城の第4話です。

GEDC1460.jpg
 飯縄郭の入口です。細尾根を登っていくと、この保塁上から射撃を加えられます。

 通路は右から、やや左へ、そこが土橋になっていて、土橋の先は塁壁に突きあたり、塁壁上からの投石を受けながら、右へ迂回させられます。

津久井飯綱1
 飯縄郭は津久井城最強の技巧的縄張りを誇っています。

 「D」が究極のキルゾーンとなっています。

 二方向からの射撃にサラサレ、「B」と「四郭」の二方向から伏兵の出撃を受けます。

 「B」への通路は屈曲の上、登りで「B」と「三郭」から挟撃されます。

 「三郭」への登り道も屈曲の上、「二郭」から横矢がかかります。

GEDC1461.jpg
 「土橋」を撮影しました。両側から竪堀が食い込んでいます。攻城側がどんなに大軍でも、ここでは一列になって進むことしかできません。

GEDC1463.jpg
 土橋上から左側の竪掘を撮影しました。かなり、下の方まで伸びていて、攻城兵が迂回するのを防いでいます。

GEDC1465.jpg
 「D」の空間に差しかかりました。正面は「二郭」の塁壁、左は「B]郭の塁壁、二方向からの射撃にさらされるキルゾーンです。

GEDC1466.jpg
 「D」の空間には今なお水をたたえる井戸があります。

GEDC1467_20130212161452.jpg
 「D」から「B郭」へと小口を登っていくMさんです。

 左右から挟撃できる構造になっていることが見て取れます。

 「津久井城第5話・続図解「最強飯縄郭」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「神奈川の城」
スポンサーサイト



Comment
Re: いいですねえ
丸馬出様 御来訪ありがとうございます。

 飯縄郭は、津久井城で一番技巧的で、戦国期北条系
縄張りの特徴がかいまみれる感があり、お気に入りで
す。
 お気に入りのパーツはお絵かきにも熱が入ります。
いいですねえ
飯縄郭の図は素晴らしいですね
縄張りが手に取るようにわかる感じです。
思わず行ってみたくなってしまいました。
解説もいいですねえ
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード