HOME   »  中世城郭  »  超図解御嶽城(7) ~ 信仰の岩山

超図解御嶽城(7) ~ 信仰の岩山

 御嶽城の第7話です。

GEDC1388.jpg
 東尾根の先端は岩だらけです。側面は「鏡岩」と呼ばれる大岩となっているそうです。

GEDC1387_20130203155625.jpg
 昔は岩を信仰の対象としたようです。この穴も信仰の対象だったようです。

GEDC1390_20130203155351.jpg
 先端から本郭を撮影しました。かなり距離がありますね。

東尾根
 イメージ図です。描写範囲が広くなると下手さが強調されますね。

GEDC1385.jpg
 東郭です。昔はお寺が建っていたそうです。岩を信仰し、修行の場所とし、やがてその近くに住み、修行者が集まり、信者が参拝し、経済拠点となり、やがて軍事拠点へと発展したのではないでしょうか。

 原初御嶽城はここだったかもしれませんね。

GEDC1384_20130203160319.jpg
 東郭の入口です。小口が形成されています。

GEDC1382_20130203160413.jpg
 本郭へ向けて登っていきます。

GEDC1381_20130203160540.jpg
 「B」のあたりです。

GEDC1379_20130203160724.jpg
 堀切1だと思います。

 御嶽城第8話・早すぎる廃城へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「埼玉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード