FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  文殊寺の砦(2) ~ 駐屯用地か?

文殊寺の砦(2) ~ 駐屯用地か?

 文殊寺の砦の第2話です。
GEDC1137_20130120135641.jpg
 主郭部への道はここです。民家の庭先なので気が引けましたが、良く見ると廃屋なので遠慮せず進みました。

GEDC1138_20130120135814.jpg
 この道を左折して登っていきます。

GEDC1142.jpg
 分岐を右折すると畑があります。郭だった可能性はどうでしょうか?

f001.jpg
 イメージ図には、「畑?」と記載しております。

GEDC1143_20130120140223.jpg
 畑を過ぎると、竹林となり、道は主郭へ向けて直線に登っていきます。

GEDC1144_20130120140424.jpg
 「あ」の郭です。

GEDC1146_20130120140518.jpg
 「腰郭」です。

GEDC1147.jpg
 「本郭」です。小さな祠があります。白い紙を定期的に取り換えていらっしゃる方に頭が下がります。

*磯部城よりは、安中方面への展望が効くので物見としての役割もあったことでしょう。

GEDC1149_20130120140827.jpg
 二郭から本郭の塁壁を見上げました。二郭は広く、大勢の兵士の駐屯が可能です。しかし、横堀等の防御は無く、塁壁も緩い為、必死に守るといううよりは、とりあえず駐屯用のスペースを確保しておいたといった感じがしました。

 兵数が少ない時は交代で物見を置き、信玄信濃より加勢が来たときは駐屯用に利用したのかもしれません。

GEDC1218_20130120141107.jpg
 北側からの遠景でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「群馬の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード