FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  磯部城(3) ~ 地獄の屈曲通路

磯部城(3) ~ 地獄の屈曲通路

 磯部城の第3話です。

x002_20130120082824.jpg
 前話では「A」の侵入路について説明いたしましたが、今回は「B」の侵入路について説明します。

 堀底を屈曲しながら進みますので、先が見通せませんし、左、前、右からの攻撃にサラサレ、狭いのでエスケープも不能です。守る側としては、是非ともこの道へ攻城兵を誘い込みたいところです。

GEDC1203.jpg
 中央のへこみが「B」コースの入口です。

1185.jpg
 入口に入って内側から撮影しました。この後も通路を撮影したのですが藪が酷く、訳のわからない写真となってしまったので割愛させて頂きます。

GEDC1177.jpg
 ここが通路の出口です。二郭の下に出ます。

 この様に困難な攻め口なので、磯部城を攻める安中勢は、より塁壁の低い南側へ移動するはずです。

 安中領は北側ですから、南側へまわるのは、安中勢にとってはリスクが高いのですが、これは安中勢にリスクを取らせる武田側の罠だと思われます。

x003_20130120093010.jpg
 南側から見たイメージ図です。この城が如何に東側の守りを意識しているか見て取れる角度ですね。

「C」から右に進むと、「B」と合流して、地獄の屈曲通路に引きこまれます。

GEDC1167_20130120101948.jpg
 「三郭」の塁壁と堀です。尾根の正面に小口はありませんので、左右どちらかに迂回することとなります。

GEDC1169_20130120102245.jpg
 右側の迂廻路です。高度を下げながら伸びています。攻城兵は距離的には城の中心部に近づいていますが、高度的には遠ざかっていることとなります。

 GEDC1170_20130120102537.jpg
 通路が水平になったあたりの土塁です。三郭の土塁と併せて考えると、比高二重土塁となっています。

 「磯部城第4話・キルゾーンへの道」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「群馬の城」
スポンサーサイト



Comment
Re: おもしろいです
丸馬出様 御来訪ありがとうございます。

 美味しいネタの提供を頂き、ありがとうございます。
 今後のレポートの視点に加えさせて頂きます。
 武田系は、伏兵出撃路がある場合が多く、出撃路は、
同時に退却路となっていて、攻城兵を退却路へ誘い込み
そこには様々な罠が仕掛けられていますよね。
 磯部城の、東方、南東方に面する通路はすべてこれにあ
たるのではないかと思っております。
おもしろいです
攻城がわからの攻撃路に沿った
縄張りの解説はおもしろいですね。
また、守備側の退路を、守備側目線で
解説してみるのも面白そうですね
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード