FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  関城(3) ~ 坑道攻め

関城(3) ~ 坑道攻め

 関城の最終話です。

GEDC1002_20130106101043.jpg
 関城の石碑です。

e008.jpg
 面積は広く、数千の兵の籠城が可能です。

GEDC1013_20130106101338.jpg
 八幡神社側の西側にある残存土塁です。高さが3メートル以上あります。

GEDC1014_20130106101539.jpg
 八幡神社の郭の北側には、幅の広い、窪んだ地形があります。イメージ図には大堀と表示しました。

GEDC1016.jpg
 大堀の南側に坑道跡があります。

*高師冬勢は城の北東から坑道を掘り、関城のやぐらを掘り崩そうと企図しました。守城側も坑道を掘り対抗しましたが、攻城側の坑道が落盤にあったため、双方とも坑道を掘るのを見合わせたということです。

GEDC1015_20130106102254.jpg
*1343年、11月、関城は大宝城と共に落城し、城主関宗佑は討ち死にしました。

 北畠親房は吉野へ落ちのびたということです。東国の人々数万を死に至らしめておいて自分だけ生きのびるとは・・・ 

1031.jpg
 大宝城方面からの、関城の遠景でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「茨城の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード