FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  前山城(3) ~ 躍進と没落

前山城(3) ~ 躍進と没落

 前山城の最終話です。

GEDC0603.jpg
 本郭を背に、本郭南側の郭を撮影しました。

m002_20121128105641.jpg
*武田氏が滅ぶと、伴野氏は織田信長の配下となりました。

GEDC0604_20121128113250.jpg
 本郭を見上げました。

*織田信長が本能寺の変に倒れると、伴野氏は碓井峠を越えて関東から進出した北条家の配下となりました。

GEDC0605.jpg
 本郭です。

*北条氏邦が伴野善九郎へ宛てた書面が残っています。

 書面には、「早く北条へ忠誠を誓い、馳せ参じたので、伴野氏の本領に加え、内山郷、平賀郷他4か所を宛がう」と記されています。

 長らく武田の支配下で逼塞していた伴野氏は大躍進を果たしたのでした。

GEDC0607_20121128113609.jpg
 本郭の北端にはあずま屋があります。

*信濃と甲斐の領有をめぐり、徳川家康と北条氏直が争う天正壬午の乱が勃発します。1582年6月のことです。伴野氏は北条配下として、徳川勢と対峙しました。

GEDC0608_20121128113748.jpg
 あずま屋からの風景です。佐久を一望でき、佐久を治めるにふさわしい立地であることを感じ取ることが出来ます。

*同年10月29日、両者は和睦し甲斐信濃は徳川、上野は北条となりました。

GEDC0611_20121128113942.jpg
 本郭の北東方面はリンゴ畑となっており、段郭の痕跡が感じられます。

*しかし、伴野氏は徳川の支配下に入ろうとしませんでした。徳川が佐久支配に押し立てた依田氏が、もともと伴野氏よりは下の身分であったので、プライドが許さなかったからだとも言われています。

GEDC0612_20121128114136.jpg
 北西の中腹から本郭を見上げました。

*同年11月4日、依田信藩の攻撃を受け、前山城は落城してしまいます。

GEDC0613_20121128114245.jpg
 ここが一般的な登り口ですね。

*伴野氏は躍進後、僅か半年で没落の憂き目に・・・

GEDC0618_20121128114409.jpg
 伴野神社の写真でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード