FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  布引観音北尾根遺構群(2) ~ 登り土塁

布引観音北尾根遺構群(2) ~ 登り土塁

 布引観音北尾根遺構群の第2話です。

k004.jpg
 主要部分のイメージ図を作成しました。例によってデフォルメをかけています。

GEDC0312_20121014113617.jpg
 「土橋3」から「半円土塁」の保塁を見上げました。段々に削平されているのが見てとれますでしょうか?

GEDC0311_20121014113826.jpg
 「A」の郭です。兵舎を建てることが可能な広さがあります。

GEDC0313_20121014114133.jpg
 「B」から段郭が下へと連なっています。段々は釈尊寺の方へ続いています。途中で段々を描くのが嫌になり最後の方の段はイメージ図に描いておりません。

GEDC0321.jpg
 段々を下から見上げました。

GEDC0324.jpg
 段々の脇には、「登り土塁」があります。

 攻城兵が、段々から横に移動してニノ郭の斜面にとりつくのを防ぐ意味があったと思われます。

GEDC0325_20121014114654.jpg
 「登り土塁」の脇には、長大な「竪掘」があります。

 Mさん、ご協力ありがとうございます。人が写り込むと遺構の規模が判りやすくなりますね。

GEDC0318.jpg
 「土橋3」から「二郭」方向を撮影しました。奥に塁壁が見えますね。

 「布引観音北尾根遺構群第3話・土橋重視型防御」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード