FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  笠間城(4) ~ やぐら台と大土塁

笠間城(4) ~ やぐら台と大土塁

 笠間城の第4話です。

GEDC0149_20120930140232.jpg
 「本丸」の東側に細長く突出した部分があります。

n002.jpg
 突出した部分の先端には「宍ヶ崎やぐら」があったということです。

GEDC0150_20120930140621.jpg
 「宍ヶ崎やぐら」のあった場所には、建築物の礎石に使われたのかもしれない石がありました。矢穴がありますので往時のものである可能性が高いですね。

GEDC0133_20120930140908.jpg
 「本丸」の中心部に来ました。大土塁があります。

GEDC0137_20120930141108.jpg
 大土塁に登りました。郭と呼ぶに充分なスペースがあり、本丸に侵入した攻城兵を射撃で制圧することが可能になっています。

GEDC0136_20120930141257.jpg
 大土塁の西側にひときわ高くなっている場所があります。

GEDC0135_20120930141435.jpg
 「八幡台やぐら」があった場所です。

GEDC0140_20120930141625.jpg
 「本丸」の右側の空間には低い土塁があります。

GEDC0141_20120930141748.jpg
 「天守台」のある山とは土橋でつながっています。手前が土橋で、奥が堀切です。

 「笠間城第5話・石垣天守台」へ続く・・・ 

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「茨城の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード