FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  河和田城(3) ~ 比高無し二重土塁

河和田城(3) ~ 比高無し二重土塁

 河和田城の第3話です。

GEDC0172.jpg
 イメージ図の一番右側、搦め手にあたるのでしょうか?に八幡神社があります。

GEDC0173_20120926114024.jpg
 常陸大掾本家、川和田城、裏鬼門等の表示がしてあります。

b003_20120922132131.jpg
 八幡神社の境内は、コの字型の土塁に囲まれています。

GEDC0175_20120926114557.jpg
 神社から「C郭」外側の土塁を目指しました。日本の土塁の間が深く掘り込んであり、写真の奥で屈曲していますね。

GEDC0181_20120926114936.jpg
 内側の土塁に登りました。

GEDC0182_20120926115057.jpg
 土塁と土塁の間の堀底に降り立ちました。

 土塁が2本ある場合、城の中心部の土塁の方を高くして、防御力を増す「比高二重土塁」とする例が多いのですが、河和田城の土塁は同じ高さの「比高無し二重土塁」となっているのが特徴です。

「比高二重土塁」では堀底から、低い方の土塁を乗り越えて撤退しやすいのですが、「比高無し二重土塁」では撤退しにくく、そこを射撃で捉え、攻城側にダメージを与える戦法であると推察いたします。

GEDC0183_20120926115524.jpg
 外側の土塁上に立ち、「内側の土塁上に立っているMさん」を撮影しました。

 人がアングルに入ると、土塁や堀の規模が感じられますね。

 「河和田城第4話・佐竹義重の暴虐」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「茨城の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード