FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  常陸吉田城 ~ 水戸城の支城

常陸吉田城 ~ 水戸城の支城

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成24年9月8日、お城仲間のMさんと吉田城に行ってまいりました。

r007_20120922123134.jpg
 茨城県水戸市元吉田町、常照寺の境内が城域となります。
 常照寺への道路は狭いため、南にある蓮乗寺の駐車場に車を停めさせて頂きました。

GEDC0225_20120922123223.jpg
 二郭から本郭への道です。左右が堀切となっています。

*大掾盛幹が初め館を建てて吉田氏を称してこの地を統治しました。

b004_20120922123347.jpg
 図説・茨木の城掲載図面を参考に起こしました。郭名に対する解釈は自分でしました。

*AとBはダラダラ下がりとなっていて、私には郭とは思えませんでした。

s0227.jpg
 二郭と本郭を隔てる堀です。

*応永23年(1416年)になると水戸は江戸氏の支配下になり、吉田城は江戸氏のものとなりました。

GEDC0228_20120922123652.jpg
 本郭の手前に段差があり、枡形的なスペースがあったのか、墓地の建設の為に堀の一部が埋められたのか。判断に迷うところです。

*その後、吉田城は水戸城の支城として存続し重臣である車斯忠が配置されましたが、1602年佐竹氏国替に伴い廃城となりました。

s0231.jpg
 本郭、図右側の土橋です。両側に堀があるのですが、塀で見えませんね。

*佐竹氏の後には徳川氏が入りました。

s0233.jpg
 土橋の、本郭に向かって左側の堀です。

*水戸藩主第2代徳川光圀により跡地には常照寺が建てられたということです。

GEDC0230_20120922124430.jpg
 葵の御紋が飾られた、常照寺の本堂の写真でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「茨木の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード