FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  大宝寺城 ~ 鶴ヶ岡公園

大宝寺城 ~ 鶴ヶ岡公園


 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成24年8月14日、大宝寺城に行ってまいりました。

大宝アク

 山形県鶴岡市馬場町にあります。

GEDC3565.jpg

 鶴岡公園として整備され、どの地図にも載っています。

GEDC3572_20120919083625.jpg


 鎌倉時代に地頭としてこの地に封ぜられた大泉氏が築いたとされます。大泉氏はやがて大宝寺氏を名乗りました。

 大宝寺氏は、武藤氏とも名乗りました。様々なところで二つの姓が別々に記載されていて、少々混乱気味ですね。このレポートでは大宝寺氏と記述いたします。

GEDC3560.jpg
 二ノ丸堀の西側です

*1532年、大宝寺城は砂越氏により落城してしまいました。大宝寺氏は平城である大宝城から、山城である尾浦城へ本拠を移し、更なる戦乱に備えました。

GEDC3561.jpg
 二ノ丸堀の南側です。

GEDC3562.jpg
 二ノ丸の北東にある石垣です。

*1600年、関ヶ原の戦いで東軍についた最上義光は褒美として庄内地方を与えられ、東禅寺城と、大宝寺城を整備しました。

GEDC3563.jpg
 二ノ丸東側の堀は、9割方埋められてしまっています。

*ある日、東禅寺城に大亀が這い上がってきたことで縁起を担ぎ、東禅寺城を亀ヶ城と、大宝寺城を鶴ヶ岡城と改名しました。

GEDC3567.jpg
 二ノ丸に入りました。

*最上氏が改易になると、庄内地方には酒井氏が入りました。

GEDC3564.jpg
 城址碑です。

GEDC3570.jpg
 本丸の堀です。

*戊辰戦争の時、庄内藩は「奥羽列藩同盟」に加盟し、新政府についた秋田藩を攻撃しましたが、西国から新政府の援軍が到着すると、守勢に立たされ、ついには降伏しました。

GEDC3569.jpg
 本丸の土塁です。

*明治8年に鶴ヶ岡城は解体され、二ノ丸は鶴ヶ岡公園になり、本丸には荘内神社が建立されたということです。

GEDC3571.jpg
 荘内神社の写真でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード