FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  金沢柵(5) ~ 五連堀切

金沢柵(5) ~ 五連堀切

 金沢柵の第5話です。

GEDC3461.jpg
 「C」の段から、五連堀切の堀底を通って、イメージ図の裏側に抜けるところです。

p014.jpg
 私の印象としては、同じ秋田県は能代市にある檜山城に構造が似ていると思うのですが・・・

 檜山城は秋田氏の城です。しかし、秋田氏がこの城を領有した記録は無いんですよね・・・

GEDC3464.jpg
 五連堀切の表示です。

*小野寺氏は、戦国初期に最盛期を迎えます。

GEDC3463.jpg
 堀切が続いています。

*北は六郷氏、本堂氏を従え・・・

GEDC3462.jpg
 これも堀切・・・ くどいですね、これで終わりにします。

*西は八粕氏、由利十二頭を従え、日本海の水運にもかかわり・・・

 南は油川氏、西馬内氏、そして、最上川沿いの鮭延氏までも従えます。

GEDC3447.jpg
 兵糧郭に入りニノ丸の塁壁を見上げました。

 「金沢柵第6話・元和8年破却」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード