FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  畑谷城(3) ~ 特異な縄張り

畑谷城(3) ~ 特異な縄張り

 畑谷城の第3話です。

GEDC3259.jpg
 「尖り森」と峠城を隔てる堀が、イメージ図の奥側で屈曲している場所です。

p002.jpg
 さて、畑谷城が特異な縄張りとされるのは2つの点です。

 ひとつは街道の峠部分を囲むように方形の郭が存在することです。これは街道を封鎖し敵の通行を妨げる狙いがあったと思われます。

 もうひとつは山城部から離れた部分に3重堀切があり、その堀切が竪掘となって斜面を延々と下っていることです。これは山城と3重堀切の間の空間を住民の避難場所とする意図があったと思われます。

r3260.jpg
 屈曲した角から、峠城、イメージ図奥側の堀を撮影しました。

GEDC3258.jpg
 上の写真の左側の土塁上に登ってみました。

GEDC3261.jpg
 イメージ図の奥側の街道沿いにも、延々と堀がうがたれています。物凄い工事量です。

GEDC3262.jpg
 峠城を後にして、山城部分に取りつきました。

 虎口の表示です。

 「畑谷城第4話・三重竪掘」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード