FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  山形城(2) ~ 復元整備進行中

山形城(2) ~ 復元整備進行中

 山形城の最終話です。

GEDC3343.jpg
 本丸の堀です。復元工事が進んでいます。

*最上義光は、関ヶ原合戦で東軍につきましたので、加増され所領は57万石の大大名となりました。

GEDC3345.jpg
 復元の解説版があります。

*山形城は、大大名の居城にふさわしいよう、大々的に追加普請されたものと思われます。


GEDC3347.jpg
 復元された石垣へ向けて、木橋が伸びています。

*しかし、最上義光の孫の代で、お家騒動が勃発し、最上家は改易されてしまいます。

 ここいらへんの事情も最上義光の不人気に影響しているのかもしれません。

GEDC3346.jpg
 こんな風に、堀には水が張られ、石垣の上には塀が復元される予定の様です。

*最上氏の後には、鳥居氏などが入れ替わり立ち替わり配置されました。

GEDC3348.jpg
 橋を渡って・・・

GEDC3349.jpg
 枡形に入り、一文字門が復元される予定の小口を撮影しました。

*あとに配置された大名は20万石~5万石の石高だったので、広大な山形城を維持ずるのは難しく、維新の頃には、本丸は更地であったそうです。

GEDC3352.jpg
 今も更地です。

*今後時間をかけて、最上義光時代の山形城が復元されていくとのことです。

 完全復元した本丸には、お顔が見える「最上義光公の像」を置いて欲しいですね。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード