FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  神梅城(3) ~ 見事な堀幅

神梅城(3) ~ 見事な堀幅

 神梅城の最終話です。

GEDC2298_20120627203901.jpg
 本郭東側の堀です。

 堀幅は10メートル以上ありそうです。往時は深さも10メートルほどあったと推察されます。

*小土豪阿久沢氏だけで、これだけの普請をするのは不可能ですので、上杉謙信が根利道を確保するために手を入れたものと推察いたします。

w003_20120626053520.jpg
 イメージ図では上手く表現できていませんが、二の丸より本丸の方が低い位置にあります。

 往時は本丸の北と東に土塁を盛り上げ、二の丸より高くしていたことでしょう。

GEDC2295.jpg
 本丸はほぼ正方形です。5~60名が籠れるでしょうか?

 阿久沢一族だけで籠るとしたら手頃な広さです。

GEDC2299.jpg
 南側から、堀を撮影しました。右と奥が二の丸で、左が本丸です。

GEDC2301.jpg
 「B」の郭の下の腰郭です。

GEDC2302.jpg
 その腰郭の東側は、物凄く深い沢となり落ち込んでいます。

*阿久沢氏はその後謙信と袂を分かち、北条氏へ帰属します。

GEDC2303.jpg
 沢を更に踏み込んで撮影しました。

GEDC2304.jpg
 「C」の地点から見上げた本丸塁壁です。

*阿久沢氏は北条氏の滅亡とともに没落します。

GEDC2290.jpg
*没落までの紆余曲折は、これからアップする「五覧田の砦」で、詳細につづりたいと思います。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「群馬の城」
スポンサーサイト



Comment
供養をお願い致します。
その手の感度が低いので、どうすればよいのかわかりませんが、ご供養のよい方法ありますかねえ
伊東潤先生! 御来訪ありがとうございます。
伊東潤先生 御来訪ありがとうございます。

 過日はお世話になりました。

 先生も、その筋の勘がおありなのですね。
 この写真を撮った場所では、鳥肌が立つ感じは無かったので
差し障りは無いだろうと思っておりました。

 先生はういろうを飲まれると差し障りが消えますか?

 私の場合、ついていらっしゃるのが判るので、ご自分の場所に
とどまられるよう説得いたします。

 文末となりましたが、先生のいっそうのご活躍をお祈り申し上
げます。

> この前は話題に出していただき、ありがとうございました。
> どこかのオフでお会いしていたのですね。
> 名前と顔が一致せず、失礼いたしました。
> ということで、これは完全に霊写真ですよ。
> 比較的、新しい霊だと思いますので、残念ながら武将のものではないようですね。
> 色とか物質化していない点から霊障はないと思います。
> 私も城や墓によく行くので、うなされたりとかしょっちゅうですよ。
> そんな時は、ういろうを飲むと、けろっと治ります。
> これも小田原北条氏関係のご加護です。
Re: もしかして
丸馬出し様 御来訪ありがとうございます。

 私は体質なのか、年に何度かこの様な写真を撮影して
しまいます。

 これまでは自己申告していたのですが・・・

 山梨の城 ⇒ 熊城フモト石積群

 茨城の城 ⇒ 島崎城 ete
 
 今回は自分の勘違いかとも思い自己申告なしに掲載して見ました。

 このすぐ近くに心△スポット「城下トンネル」があるので、△が
溜まりやすい場所なのかもしれません。

> 本文とは関係ないのですが
> 写真に妙なものが写っていますが
> もしかして、あれですかねえ(汗
ありがとうございます
この前は話題に出していただき、ありがとうございました。
どこかのオフでお会いしていたのですね。
名前と顔が一致せず、失礼いたしました。
ということで、これは完全に霊写真ですよ。
比較的、新しい霊だと思いますので、残念ながら武将のものではないようですね。
色とか物質化していない点から霊障はないと思います。
私も城や墓によく行くので、うなされたりとかしょっちゅうですよ。
そんな時は、ういろうを飲むと、けろっと治ります。
これも小田原北条氏関係のご加護です。
もしかして
本文とは関係ないのですが
写真に妙なものが写っていますが
もしかして、あれですかねえ(汗
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード