HOME   »  中世城郭  »  超図解腰越城(4) ~ 放射竪掘

超図解腰越城(4) ~ 放射竪掘

 腰越城の第4話です。

GEDC1997.jpg
 「張り出し銃座」下の腰郭に着きました。左下がえぐれていますね。

GEDC1998.jpg
 竪堀です。

w002.jpg
 南東方向から見たイメージ図です。

 西側は上田氏が絶対に守りぬきたい盆地です。敵は東側から攻めてきます。

 敵が攻めてくる東側に突出して築かれているのが「張り出し銃座」です。

 北東方面に攻めよせる攻城兵と、南東方面に攻めよせる攻城兵の両方に横矢を掛けることが出来るようになっています。

w001_20120530160632.jpg
 北東方面から見たイメージ図です。

 「張り出し銃座」の下からは、竪掘が放射状に広がっており、攻城兵は「張り出し銃座」へ吸い寄せられ、射撃の的となってしまいます。

 しかも、張り出し銃座への小口はありません。

GEDC1999.jpg
 腰郭を南側へ進んでいます。写真の奥にえぐれが見えますね。

GEDC2000.jpg
 着きました。右側に土塁と横堀。左側のえぐれが・・・

GEDC2001.jpg
 えぐれを角度を変えて撮影しました。

 えぐれの先に竪掘があったのですが、ヤブで写真映えしなかったのでパスしました。

GEDC2002.jpg
 横堀が湾曲して、三日月堀の様になっています。

GEDC2004.jpg
 三日月堀の先にも竪掘があります。イメージ図ですと五ノ郭の右側です。

 「腰越城第5話~囮小口と囮枡形」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「埼玉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード