HOME   »  中世城郭  »  菅谷城(5) ~ 変形角馬出し

菅谷城(5) ~ 変形角馬出し

 菅谷城の第5話です。

GEDC2060.jpg
 一旦、三ノ郭に戻り、「変形角馬出し」へやってきました。

 奥の東側に土塁が盛られています。

GEDC2050.jpg
 その土塁の東側には水掘が残っています。

 「変形角馬出し」が菅谷城の防御の要であったことが推察されます。

ssugakita.jpg
 「変形角馬出し」は菅谷城のホボ中央に位置し、三ノ郭に攻め入った攻城兵へ反撃を仕掛けることが出来るようになっています。

 攻城兵が「変形角馬出し」へ侵入しようとすると、まず「変形角馬出し」からの射撃にサラサレ、「D」からの側面射撃にサラサレ、「C」からの正面射撃にサラサレ、更に「張り出しやぐら台」上からの射撃にサラサレルという重層的な防御構造となっています。

GEDC2061.jpg
 「変形角馬出し」から「D」の張り出し、(写真右側)を撮影しましたが、緑が豊か過ぎて、迫力が伝わらないのが残念です。

GEDC2062.jpg
 「変形角馬出し」から見た「ニノ郭B」(奥)です。右側が「C」の土塁です。

 「変形角馬出し」は、この地域では他に類例が少なく、縄張り研究上も貴重な遺構だと思うのですが、草ボウボウとなり、訪れる方も少ないのが現状です。土の城派縄張りオタクの私としては、もっと存在を知っていただきたい遺構です。

GEDC2063.jpg
 「C」の小口です。往時は木橋がかかっていたことでしょう。

 「菅谷城第6話~張り出しやぐら台」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「埼玉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード