HOME   »  中世城郭  »  菅谷城(4) ~ 伏兵出撃路

菅谷城(4) ~ 伏兵出撃路

 菅谷城の第4話です。

GEDC2052.jpg
 三ノ郭東側と、ニノ郭東側を隔てる堀と土塁は破壊されてしまいましたが、道と植栽で破壊前をイメージさせるという粋な演出がなされています。

 左が三ノ郭、中央の道路が堀跡、右側の植栽が土塁のイメージ、植栽の右側がニノ郭Bです。

ssugakita.jpg
 この三ノ郭から、ニノ郭へ至るルートが実に技巧的で私の好みです。

 三ノ郭東側から、ニノ郭Bの土塁にとりつくと、「変形角馬出し」から横矢射撃を加えることが出来るようになっていて、更に「A」から伏兵が出撃して、背後を脅かします。

 攻城兵が「A」へ攻め入ろうとすると狭い通路で大軍は展開できず。常に「ニノ郭B」からの射撃にサラサレ、「A」まで到達すると、本郭からの側面射撃も加えられます。

 その上、「変形角馬出し」から伏兵を出すと「A」へ攻め入る攻城兵は撤退路をふさがれてしまいます。

 理にかなった防御構造です。

GEDC2054.jpg
 「ニノ郭B」東側の土塁を、東側から撮影しました。

 手前の堀は、往時はもっと深かったと思われます。

GEDC2055.jpg
 少々撮影の角度を変えました。左側の通路が「A」に至る道です。

GEDC2057.jpg
 「A」の位置から「ニノ郭B」方向を撮影しました。小口があります。

GEDC2051_20120526101443.jpg
 「ニノ郭B」に入りました。

 右奥の林のあたりに「変形角馬出し」があります。

 「菅谷城第5話 ~ 変形角馬出し」へ続く

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「埼玉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
 菅谷城の第4話です。 三ノ郭東側と、ニノ郭東側を隔てる堀と土塁は破壊されてしまいましたが、道と植栽で破壊前をイメージさせるという粋な演出がなされています。 左が三ノ郭、中央の道路が堀跡、右側の植栽が土塁のイメージ、植栽の右側がニノ郭Bです。 この三ノ...
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード