HOME   »  中世城郭  »  武蔵中城(4) ~ 伏兵出撃路

武蔵中城(4) ~ 伏兵出撃路

 中城の最終話です。

GEDC1961.jpg
 本郭内から見た大手小口です。

GEDC1965_20120524093255.jpg
 大手小口から城外を見た写真です。

 左側のやぐら台からの横矢かかりが見て取れますね。

GEDC1959.jpg
 やぐら台の上から大手小口のある北側を撮影しました。

 右側が本郭の土塁。中央に堀があり、奥で堀が右側へ屈曲しています。

GEDC1966.jpg
 堀の屈曲部分のアップです。

 堀が北側に屈曲する地点で、北側には土塁が伴います。

 この土塁上の通路が「伏兵出撃路」です。

m002.jpg
 上の写真は南側から見たもの。このイメージ図は北側から見たものです。

 大手に攻城兵が迫ると、上の写真の土塁上から伏兵を出して、攻城兵へ側面攻撃を仕掛けることが出来ます。攻城兵が伏兵出撃路を東へ進もうとすると、狭い一本道の上、本郭の土塁上からの射撃にサラサレ、侵入は容易ではありません。

 同じ比企地方の杉山城にも同じような構造が見られます。

GEDC1963.jpg
 本郭、北西側の土塁上から見下ろした北側の土塁「伏兵出撃路」です。右側の低い方です。

 攻城兵がこの道へ付け入るのが困難であることが伝わりますでしょうか。

 一見、単純な構造であるように捉えられがちですが、良く見ると、様々な技巧的パーツが散在し、戦国期の迫力ある遺構が8割方残存しています。

 駐車場もあり、登りは2分ほどですので、初心者の皆様にお薦めです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「埼玉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
 中城の最終話です。 本郭内から見た大手小口です。 大手小口から城外を見た写真です。 左側のやぐら台からの横矢かかりが見て取れますね。 やぐら台の上から大手小口のある北側を撮影しました。 右側が本郭の土塁。中央に堀があり、奥で堀が右側へ屈曲しています。...
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード