FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  駿河田中城 ~ 不落の堅城

駿河田中城 ~ 不落の堅城

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成24年3月18日、お城仲間のMさんと「高天神城補給路実感ツアー」で、田中城、小山城、龍目山城、滝堺城、相良城に行って参りました。

田中アク


 ツアーの1城目は田中城です。静岡県藤枝市田中1丁目、西益津小学校と西益津中学校とその周辺がそれにあたります。

GEDC1519.jpg

 最近、小説「のぼうの城」が有名です。北条家の支城でありながら、北条家降伏後も城を保ち続けた、忍城のことです。

 この田中城も、武田家の支城でありながら、武田家滅亡後も城を保ち続けた不落の堅城です。

GEDC1521.jpg

 しかし、田中城の遺構は時代の波に飲み込まれ、「住宅地に、断片が散らばっている」状態です。

*往時は円形の縄張りに、丸馬出しをこれでもかと配置した縄張りであったようです。

 丸馬出しは半円形の保塁ですから、円に円を重ねた防御でした。

 円形は、敵への攻撃に死角が生じず、兵士の移動もスムーズで、効率的、効果的な防御が可能になります。

 円の防御を重要視した武田氏の築城思想の到達点とも言える縄張りですね。

GEDC1523.jpg
*もともとは、今川家配下で「徳一色城」と呼ばれていました。その頃は本丸と二の丸程度の規模であったと考えられます。

 1570年に武田信玄が駿河に侵攻すると、武田の手に落ち、その後三ノ郭の円形の縄張りが追加され、江戸時代に外構えが設けられたようです。

GEDC1522.jpg
 北側の残存水掘りです。

*武田信玄が西へ西へと兵を進めているうちは、田中城に敵兵が現れることはありませんでした。

 しかし、1573年に武田信玄が没し、1575年に長篠の戦いで武田勝頼が惨敗すると、情勢は一変します。

 同年中に徳川家康は、高天神城北東の諏訪原城を奪取し、高天神城東方の小山城に攻めかかります。

 徳川領に孤立した高天神城・・・

 以後、田中城は高天神城への補給基地としての役割を負うこととなります。

GEDC1528.jpg
 西側の残存水堀です。

*1578年には、徳川軍が田中城へ攻撃を仕掛けます。

 それ以降、徳川と武田のせめぎあいが延々と続きますが、武田軍は次第に圧迫されていきます。

 1581年2月22日に高天神城が落城すると、相良城と滝堺城も相次いで徳川の手に落ちてしまいました。

 田中城は、高天神城補給の役割から解放されると同時に、徳川軍の東進を食い止める役割を担うこととなったのです。

GEDC1526_20120418204157.jpg
 小学校の門の前には本丸の表示があります。

*1582年2月、徳川・織田連合軍は武田殲滅の兵をあげます。

 2月16日、小山城が開城。

 2月20日、徳川軍は田中城を包囲。

 田中城の守りが堅く、城将依田信蕃の戦意が高いことを知った徳川家康は、田中城を包囲させたまま、兵を東へ進めます。織田軍は信濃から甲斐へ乱入・・・ 以下、武田の城の落城や開城の記録です。

 2月20日駿府城、2月27日持舟城、2月29日江尻城、3月2日高遠城、3月4日蒲原城、3月6日甲斐躑躅ヶ崎館・・・

GEDC1525.jpg
 小学校の校庭にはささやかなモニュメントが・・・ いい味出してますね。

*3月11日、武田勝頼自刃。

 武田家滅亡の報を耳にした依田信藩は、3月14日、田中城を明け渡しました。

 武田流築城術の到達点とも言うべき田中城は、戦闘により落城することは無かったのです。

GEDC1529.jpg

 田中城南には、武家屋敷だった場所があり、観光用に整備されていました。(早朝だったので入れませんでした)

*依田信蕃は、その後徳川家康の配下となり、信濃を転戦しますが 「岩尾城」 攻めのさいに討ち死にしてしまいます。

GEDC1530_20120324072451.jpg
 観光用スペースへ移築されたやぐらの写真でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「静岡の城」 
スポンサーサイト



Comment
Trackback
みなさん、こんにちは。中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。平成24年3月18日、お城仲間のMさんと「高天神城補給路実感ツアー」で、田中城、小山城、龍目山城、滝堺城、相良城に行って参りた。ツアーの1城目は田中城です。静岡県藤枝市田中1丁目、西益津小学校と西...
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード