FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  駿河横山城② ~ 塁壁防御型

駿河横山城② ~ 塁壁防御型

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成24年2月11日、お城仲間のМさんと、横山城に行って参りました。

 静岡県静岡市清水区谷津町にあります。

GEDC1303_20120223141822.jpg
 東海道本線興津駅から国道1号線を東へ500メートルほど進み、興津中町交差点を左折。国道52号を2キロ強北上すると正面に見える山がそれです。谷津交差点の次の左折路を進むと城趾碑がありますが、その周辺に車を停めることはできませんので、左折したあたりで路駐できそうな場所を探しましょう。

 5年ぶり2回目の訪問です。

 5年前のレポートは、こちらです。 → 横山城

 5年前は、藪で何処がどこだか解らず、また、イメージ図を書き始める前でしたので、今回はイメージ図をもとにお伝えしたいと思います。

r004.jpg
 武田の城にしては、小口が明瞭な部分が少ないのが特徴です。往時は明瞭であったものが、後の耕作により破壊されてしまったのかも知れません。現状では塁壁防御型の要塞となっています。

 「竪掘」は、街道方面から攻め上ろうとする敵を防ぐ為の普請であると思われます。

GEDC1307.jpg
 「お」の部分から先へ伸びている土橋の写真です。

 土橋の先は、攻城兵が展開できないよう狭いスペースが設置され、狭いスペースで停滞する攻城兵を上から攻撃できるように塁壁が備えられています。

 「お」は馬出しだったのかも知れませんね。

GEDC1310.jpg 「う」から「え」を見下ろしています。

 藪の海を泳ぐ、Mさんが写っています。地面に足がつかないんです!

 その上、藪にはバラが混じっていて、私は出血大サービスとなりました・・・

GEDC1314_20120224140512.jpg
 右が「西郭」左が「あ」の郭の塁壁です。

GEDC1313.jpg
 「西郭」の塁壁を正面から見上げました。なかなかの迫力です。

GEDC1316.jpg
 「西郭」に登り立ちました。

 正面に「本郭」の塁壁が見えます。「本郭」の塁壁の下には「横堀」があるのですが、藪で見えないのが残念です。

GEDC1319.jpg

 「本郭」にたどり着きました。

 5年前と同じ、大藪ですね。誰か、もう少し、何とかして下さると有り難いのですが・・・

 現状では、初心者の皆さんは挑戦されないほうが安全だと思います。

 ホームページ 「土の城への衝動」
 > 「静岡の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
 みなさん、こんにちは。 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。 平成24年2月11日、お城仲間のМさんと、横山城に行って参りました。 静岡県静岡市清水区谷津町にあります。 東海道本線興津駅から国道1号線を東へ500メートルほど進み、興津中町交差点...
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード