FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  東林寺城 ~ 対多賀谷最前線の巨城 

東林寺城 ~ 対多賀谷最前線の巨城 

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成24年1月14日、お城仲間のMさんと東林寺城に行って参りました。

a牛久アク

 茨城県牛久市新地町にあります。

GEDC1172_20120203140647.jpg
 東林寺城は、牛久城北西1キロ未満にあり、牛久城の支城として、岡見氏が築いたのが始まりとされています。

003_20120203141042.jpg
 「図説茨城の城郭」掲載図面を参考にイメージ図を作成しました。

 本郭、東林寺背後の障子堀、馬出しA,馬出しBは、妄想復元ですので割り引いてご覧になって下さい。

 岡見氏が築いた頃は、本郭周辺程度の規模であったことでしょうが、戦後期末期岡見氏が北条の配下となり、佐竹配下の多賀谷氏の猛攻にさらされ、東林寺城には北条配下の援軍が大挙派遣され、大軍を収容するために、城域が拡大したのだと思われます。

GEDC1174.jpg
 四ノ郭の食い違い小口です。

GEDC1175.jpg
 四ノ郭は畑になっています。

GEDC1178.jpg
 三ノ郭の入口です。ここの堀と土塁は大規模ですが、藪で写真映えしません。

GEDC1179.jpg
 三ノ郭です。ばからしくなるほどの広さです。数千の兵士が駐屯可能であったことでしょう。

GEDC1181.jpg
 東林寺背後の墓地です。ここに何の普請もないと、防御上瑕疵が生じると考え、イメージ図には障子堀を描いてみました。

GEDC1182.jpg
 二ノ郭への侵入路は屈曲小口となっており、技巧的です。

GEDC1184.jpg
 二ノ郭です。ここも広いですね。

GEDC1186.jpg
 本郭が土取りで無くなったあたりから見た、牛久沼の景色でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」
 > 「茨木の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード