FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  権田城(1) ~ 圧巻の巨大塁壁

権田城(1) ~ 圧巻の巨大塁壁

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成24年1月1日、お城仲間のMさんと権田城に行って参りました。
 群馬県高崎市倉淵町権田にあります。

 三度目の挑戦でようやくたどり着きました。
 到達にあたっては、「山城めぐり」のブログ記事を参考にさせて頂きました。
 お師匠! 有り難うございました。

GEDC1012_20120119103922.jpg

 高崎から国道406号線を北西に進み、権田集落に入り、倉淵小学校手前の道を右折して、ウネウネと台地上に出ると右側に権田城の塁壁が見えます。

 ビニールハウスの高さが2.5メートルとすると、10メートル以上の高さのある塁壁です。

GEDC1013.jpg

 先ほどの写真の更に右側にも塁壁が続いてます。

 写真1枚には収まりきれないほどの巨大塁壁が権田城の特徴です。

011_20120119104202.jpg

 私は登り切った場所の道路脇に車を停めさせて頂きました。

 畑を渡って権田城を目指します。目印は竹林です。

012_20120119105050.jpg

 最初の写真は、右側の色の濃い部分の塁壁です。

 日本城郭体系掲載図面と差違があり、耕作等による改変があったと思われます。

 この図は現状をできるだけ忠実に描いてみました。

GEDC0985.jpg

 畑の真ん中あたりから撮影した、図左がわの塁壁です。

 こちらは木が茂っていて見栄えしませんね。

GEDC0986.jpg

 本郭の下に堀が食い込んでいる写真です。

 「鎌倉期の板碑」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
  > 「群馬の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード