FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  静岡県二俣城② ~ 依田信蕃奮戦す!

静岡県二俣城② ~ 依田信蕃奮戦す!

 二俣城の続きです。

IMG_1641.jpg

        精神年齢の低い私は、高いところがあると登らずにいられません。

 

              二俣城天守台の上から見おろした本丸です。

 

IMG_1643.jpg

          本丸の奥、一段下がったところに、二の丸があります。P>

 

       何で本丸の奥に、二の丸が? ・・・との疑問にお答えしましょう。

futamata.jpg

 堀尾氏の時代に、北郭のワキを通り、本丸の脇を通り、二の丸の小口に達する大手道が設置されたのです。

 

 つまり、堀尾氏の時代には、二の丸を経て本丸へ・・・ の順番だったんですね~。P>

IMG_1642.jpg

                      二の丸小口の石垣です。

 

   さて、ここまでが観光客のエリア。土の城マニアはこれで帰るわけにはいかないのです。P>

 

 

IMG_1644.jpg

       土の城マニアの領域に入ろうとすると、「マムシに注意」の看板が!

 

                    気持ちが奮い立ちます!

 

 さて、武田信玄が亡くなり、後を継いだ武田勝頼が長篠で惨敗すると、二俣城の運命は急転します。P>

 

IMG_1645.jpg

               左二の丸塁壁、中央堀、右蔵屋敷です。

 

 1575年6月、徳川家康は、二俣城の周囲に毘沙門堂砦、鳥羽山城、蜷原砦、和田ヶ島砦を構築し、二俣城を封鎖します。P>

 

IMG_1647.jpg

  蔵屋敷を過ぎると南郭があります。

 

  二俣城守将依田信蕃は、良く兵をまとめ、奮戦し、城を死守します。P>

 

IMG_1650.jpg

   南郭の先には鋭い堀切がありました。

 

  1575年8月には、二俣城より東にある武田の拠点「諏訪原城」が落城します。

 

 依田信蕃は、それでも城を守り続けましたが、兵糧が尽き12月に開城し、田中城へ移りました。

 

 この時、徳川家康は依田信蕃の武勇に惚れこみ、依田信蕃は開城時に騙し討ちをしなかった徳川家康に信頼を置くこととなりました。

 

 武田家滅亡後、依田信蕃は家康に仕え、家康の甲斐、信濃奪取の立役者となるのでした。

 

 ホームページ「土の城への衝動」 http://www5.plala.or.jp/tutinosiro/

 

スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード